2013年 05月 14日

OmegaDripp

昨晩突然の発表で驚かせてしまいました

改めて言うと、5月6日のライブを以てOmegaDrippを脱退しました。

どうして後日発表なんだ。

脱退ライブはやらないのか。

そういう事を思う人も居るだろうし、実際にメンバー、特にRyo-Taからも強く言われました。

でも最終的に、俺の思うようにさせてくれたOmega Drippのメンバーには頭が上がりません。

このブログも全然更新していませんが、前に更新したのが3月5日の誕生日。

その時はまさか2ヶ月後に俺が脱退するなんて思ってませんでしたよ。

そんだけ激動の2ヶ月。

あ、別に殴り合いの喧嘩したとか、そういうゴシップ的な事は無いですからね。


一昨年前の年末Chargeeeeee...に誘われ、二つ返事でOKして

Ryo-Ta,KeiTa,Takaichiくんと初めて5人揃って話した時はまだ皆まだ半信半疑で、こいつ大丈夫かぁ?みたいな空気が多少ありましたね。

それから間もなく楽曲製作に入り、4月6日初ライブを迎え、都内でのライブ、アルバム製作、ワンマンライブ、岐阜、名古屋への遠征などなど、後まだ言えない楽曲のレコーディングとか、何だかこう書くととても充実していました。

勿論その中でアホな話や事も沢山して、メンバーとの絆は深まり。。。

その中で、少しずつ歩む道筋がそれていった事も事実です。

そして今はまだ許容範囲だけれども、この先必ず限界を越えてしまうなぁと思ったんです。

メンバーとは元々友達。そして元々OmegaDrippが大好き。

だからこそ壊したく無い、ここには居られないという結論になりました。

6日のライブで最後にさせてくれと言った理由は、その日確実に良いライブが出来る自信があったからです。

Ryo-Taのバースデーライブ以降、ライブが無い間も毎日オメドリちゃんの曲弾きまくってたからね。

そしてその日はFAR☆STARカガくんのバースデーイベント、そこは祝いの場だから湿っぽい事は抜きにしたかった。

後、脱退ライブとか、そういう破滅に向かって燃え上がる感じは嫌だったんです。(この場合の破滅はオメドリちゃんがという訳ではなく、自分がって事です。オメドリちゃんは破滅しませんから)

だからって訳じゃないけど、この間の6日のライブはとても良かったんじゃないかなぁ。。。

個人的にベストライブでした。

あの時の開演前、ライブ中、終演後の皆の笑顔はほんっとにキラッキラしてました。

俺自身、これで最後なんだ!とかそういう個人的な思いはすっ飛ばして、純粋に楽しかったです。

なんだかツラツラ〜っと書いてしまいましたが。。。

この1年間、皆には感謝してもし尽くせません。

沢山の経験と喜びと笑顔を与えて貰いました。

だからこれからは形は変わりますが、皆に10倍返しで行く気満々です。

b0124633_265357.jpg

5人最後の集合写真。最高にお気に入り!

またいつでも音を合わせられる。

そう思ってる。

オメドリちゃんのライブにもまた遊びに行くからね。

DJで呼んでくれてもよいよ。

そんな感じ。

1年1ヶ月、ほんとにありがとうございました。

またね。

リューでした
[PR]

by ryuthevickers | 2013-05-14 13:41


     サンゴの日 >>