RYU BLOG

ryuvickers.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 28日

今から新宿アシベ

b0124633_1661486.jpg

今日の対バンもみんなかっこいーぞー!

遊びに来たれぃ
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-28 16:06
2009年 03月 23日

久しぶりのザーザズー

四ヶ月ぶりのライブ

ベースがアユム君でのライブ

場所は代々木ザーザズー。

楽しかったー。

ザーザズーの皆さん、DJのバタさん、そしてメンバーチェンジをしても楽しみに待っていて来てくれた皆さん。ほんとありがとうございました。

BAMBIは期待以上によかったなー。相変わらずドラムがビッシビシ来たし!ライブ運びが少し変わっていて怒涛な流れになっていたのはきっとツアーのたまものなんだろうね。またすぐ一緒だけど、もっともっとやりたいな。

右を向くとアユム君が居るライブは実は三回目。気持ち良く出来ました。
ノビノビと宙に浮く気分。

とにかくあの非日常の空間の中で、日常生活において辛い事とか、むかつく事とか、逃げたしたくなる事とか、その他諸々全てが一瞬でも忘れられますように、んで思い出して現実に戻った時に、少しでもその重みが軽くなっていたら、俺はしてやったりです。

俺は沢山のライブに何度も救われたし、未だに希望を持ってる。
ステージに住んでるロックスターは俺の痛みなんか知らないんだろうけど、彼等はその歌、演奏で俺の心に直接入り込んで来てグッチャグチャに掻き回して最後は綺麗サッパリ洗い流してくれた。
何度も救われた。
なんでも無い歌詞やMCに涙がとまらなくなったり、気が狂いそうなグルーブに溶けてしまいたいと思ったり。そのまま溶けてしまったり(笑)
俺もそっちの住人になりたいと思った。

中学から治安の悪い地元を出たから無事ヤンキーにもならず、そのせいで地元に友達が居なかったからスケボーやっても家のマンションの下で一人でオーリーの練習やってるだけでなんかつまんなくて続かなかった(笑)バンドやるにも俺が行ってた学校は時代のせいか楽器やってる奴が居なくてラップかDJかグラフィックかって感じで。
ベースやってたからOLDSCHOOLのHIPHOPのベースラインを頼まれて弾いたりして、もちろんHIPHOPも大好きだけど、やっぱりやりたいのはロックだった。

中学から私立ーとか言うと、えー?みたいな顔する人もいるだろうが、まぁはっきり言って俺は育ちは良いだろうね。
でもそれが何なんだろう。って最近思うよ。

ロックは不良の物!?

じゃあ俺は不良から奪い取ってみたいと思います。あはは



ライブ終了後、ザーザズーの店員のアクザワ君はVICKERSを何度も見てる上で、もっと良くなって欲しいと彼なりの観点から俺に意見を言ってくれた。 ほんとに嬉しかったよアクザワ君ほんとにありがとう。
日々精進だね。

今週の土曜日もまた新宿アシベでライブやりますよ。その日でアユム君ラストです。見といた方が良いと思いますよ。

野性の狼みたいな目つきにかえろうと思う今日この頃

そんな気分です


カッコつけ過ぎましたー(笑)

じゃーまたー
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-23 12:55
2009年 03月 17日

3月21日

b0124633_724652.jpg

遂に、やっとライブ活動再開だよ

今も昨晩のリハの音源を聞きながら男臭さ満開やなーって感じです。コーラスが熱い!ぶ厚い!とにかく暑い!

アユム君がサポートしてくれるライブはたったの2回。

見逃す手はないよ!
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-17 07:24
2009年 03月 04日

新宿にて

b0124633_21382037.jpg

火事だって…

大変だー。

怪我人が出ない事を祈ります。
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-04 21:38
2009年 03月 03日

ひたすら溜め

b0124633_602834.jpg

レイトショーで映画見て、その後カラオケ行って朝まで歌った。

…一人で(笑)


今日は一人が良かったんだろうなきっと。

人並に感動するし、怒ったり、傷付いたりもするけど、人より頭の中で整理して感じるスピードが遅いんだと思うんだよね。

例えば、誰かと映画見て俺は余韻に浸って良いなぁと思って、自分の中に浸みさせてこうとしてる時に一緒に居た人の意見とか話とか聞いた時点で冷めてしまう事ってない?

それとか、その映画に感動した事実はある。でも口に出してしまった時点でその感動が自分の稚拙な文章力によりスケールダウンしてしまう事がある。

それは映画に限らず、ライブだったり舞台だったり、いろんな事でね。

だから感動すればした程感想を言いたく無くなるんです。
ややこしい文章で解り辛いね。


といっても今日見た映画は全~然感動しなかったんですけどね(笑)
ま、期待し過ぎました(^-^;


歌う事も前より俄然面白くなってきたなー。

最近だとフルーツエクスプロージョンのリー君が衝撃的だったからなー。身近なところにそういう存在が居るというのはほんと俺恵まれてんなーと思います。

てか今月末のビッカースはコーラスも厚く、熱いからまた今までと少し違うと思うよ。
なんてったってドランクのボーカルがコーラスやんだからね!
練習中、バッシバシ刺激受け捲くりです。

そして新メンバーのアニーとも歌の話しで昨日盛り上がったしねー。

話し最初に戻るけど俺ってば解釈するの遅いから家に帰ってからよくよく考えたらむかつく事とか無茶苦茶あるんだけど、そーゆー時はすげーくやしいね(笑)
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-03 06:00
2009年 03月 02日

59

b0124633_3283130.jpg

b0124633_3283135.jpg

b0124633_3283180.jpg

一枚目の写真のベース。こいつは1959年製、つまり59年生まれだから今年で50才だって事。
うんちく語れるような人間でもないからたいした事言えないけど、こんな楽器に出会えてほんとラッキーだなと思う。

VICKERSに入った時に買った白いレスポールも、最近やっと向き合えて来たというか、まだまだではあるけど少しずつコントロール出来るようになって来たんではないだろうか。
それはやはり4年間付き合って来た事もあるし、タケコプターズとか他バンドでの経験も大きいな。
写真は去年の年末のRED BEE VICKERSの時のとこないだのタケコプターズね。

様々なプレイヤーと音を合わせる事によって己をより良く知れるし、VICKERSのメンバーの良さを再確認出来たしね。
今月末二回サポートしてくれるアユム君(写真3参考(笑))もほんとブッリブリで最っ高だよ。

昔VICKERSに入って間もなくして、俺のギターの音が安定しない事もあり、マーシャルのヘッドJCM800を買った。ギターの健太が使ってて、その音が好きだったから。
その時に無知な俺は
「自分のアンプ買ったしもう大丈夫っすよ」
って言ってメンバーにため息つかせたけど、ほんと実際に全然大丈夫じゃなかったよね。
井の中の蛙というか、根拠のない自信な感じが今やもう恥ずかしい(笑)
当時のスタッフやってくれてた人から
「どんな音出したいのかわからない」
とか言われたり(汗)
くやしいよなぁ

入って数年はライブのステージ上で自分の音が聞こえなかった事もしばしばあった。俺の音が混ざんない音質で下げざるをえなかったんだ。
今になって思えば、それはやはり俺自身の力量不足だったって事だなと。


今ならもう少しコントロール出来る… …はず(笑)
スタジオでの音も一丸となる感じが合わせれば合わせる程増えて来てる。
あー、ほんと今月末が楽しみだよ。
対バンのBAMBIも楽しみだな。

「俺あそこに居たんだぜ!!」って言えるような一夜にするからみんな集まってくれよ!
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-02 03:28
2009年 03月 02日

良い感じ

今はひたすら吸収して放出する時

今の状況、空気、これぞVICKERS!って感覚です。

メンバー以外は全く意味分かんないかもしれないね(笑)

ただ良い感じな事は確か。

破壊無くして創造無し。

GET SOME R AND R?

楽しんで行きましょう。

その時は近い。

だから今は俺を下げる物、下げる者、邪魔する物は全て廃除(^ω^)


やったるぜ!
[PR]

by ryuthevickers | 2009-03-02 02:38