RYU BLOG

ryuvickers.exblog.jp
ブログトップ

2011年 06月 15日 ( 1 )


2011年 06月 15日

アコースティックライブの事を振り返ってみる



先月のある夜、どうしても人に会いたくなって夜中の渋谷を何軒も飲みあるいて

最後に辿り着いたのがbeat cafe

そこでベンジーこと浅井健一さん本人が飲んでいる横でリー君に今回のアコースティックイベントのお誘いを受けました

自分自身とても影響を受けた人であり、新たな試みもしてみたかったので二つ返事で承諾して。。。

アコースティックギター歴はそんな長くなくて、ちょっと前から弾き出した感じ

でも昔から頭の中にアコギの音が鳴っていたから、手にしてから仲良くなるにはそんなに時間はかからなかったな(勿論まだまだだけれども)

b0124633_5231369.jpg

今回の共演者は

LEE(FRUITS EXPLOSION)
佐藤和夫 (TEXAS STYLE)
富家イチロウ(クロワニ)

という個人的にも大好きな人達ばかりで、イチロウ君なんかもう付き合いも長いアニキ的存在で、会うのも久しぶりだったから、会場で会っただけで嬉しかった(笑)

初アコースティックライブは自分で宣言していた通り、肩肘張りまくりの、まるで中学生の初ライブ状態で、内容もとっちらかってしまいましたが、それでもその場に居たみんなは暖かく見守ってくれて、初めてがここで良かったなぁとつくづく感じました。

今回のセットリストは

punky bad hip (BlankeyJetCity)
パイナップルサンド (BlankeyJetCity)
seaside jet city (BlankeyJetCity)

青い栞 (あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない OP)
空色デイズ(中川翔子【天元突破グレンラガンOP】)

A Souvenir       (リューオリジナル インスト)
pandemonium  (リューオリジナル インスト)

ゴースト(SHERBETS)

DON'T SLOW ME DOWN (THE VICKERS)

という感じ

中でもゴーストはとても好きな曲で歌えて良かった。。。

唯一映像に残ってたのがゴーストで嬉しかったなぁ。。。

映像を見て貰った人は、あれ?音沢山流れてるし一人じゃないじゃん。と思われるかもしれませんが、あの音、その場で弾いたのをその場で録音して繰り返しながしてるんです。
それをいくつも重ねて。。。と。

後途中でなんかいじくってるのはiphoneのアプリでピアノを鳴らしてみました☆

と、なんか全部種明かししちゃうとことかもの凄いカッコ悪いですが(笑)


この夜を越えて、また一つ見えた物があったので、どんどん新しい事して行こうと思ってます

変わらない事も一つの道だけれど、やっぱ俺は変化させて進化して行く方が良いからね


リューでした
[PR]

by RYUTHEVICKERS | 2011-06-15 05:51